偏りが痛みを生む

メリット・デメリット

巷ではて○みくらぶなる旅行業者の話題が溢れてますが、やはり金額が安いということは何かしら訳があると思います。

宅配業者の送料無料・翌日配達もそうだと思いますが、安くて便利な分誰かがその穴埋めをする必要があるのです。

て○みくらぶなんかはその安くした分を被る所がなく自滅した訳だし(広告費が莫大でって話もありますが)、ク○ネコさんなんかも便利の代償としてその費用を労働力で末端のドライバーさんが被ってる訳です。

メリットがあればデメリットがある。物事には必ず2面性があると思ってます。良いことずくしじゃバランスが崩れちゃいますからね。

そして体にもバランスが重要。平衡感覚がとか、下半身デ○とかの話じゃないですよ。何々しっぱなしとか、特定の所ばっかり使ってるとかのバランスです。

座りっぱなしの人、右腕ばっかり使ってる人、同じ向きばっかりで寝る人、あるいはスマホを1日中触りっぱなし、気持ちが沈んでうつむきっぱなしとかあげればキリがないです。

そしてそのバランスの偏りは必ずどこかの筋肉が縮みっぱなしな訳です。そこが”凝る”から痛みの原因になるってことです。

姿勢も楽な格好ほど疲れにくく、壊れやすい。良い姿勢は疲れやすいが、壊れにくい。やはりメリット・デメリットがあるのです。

ちなみに最近感銘を受けた言葉は「便利は豊かとは限らない」です(笑)

良い姿勢は何故疲れるか?

良い姿勢が疲れると書きましたが、簡単に言うと使ってる筋肉の総量です。良い姿勢ほど沢山の筋肉を少しづつ使い、悪い姿勢ほど特定の筋肉に寄りかかってるだけのイメージです。

椅子に座ってる時、がっちり背もたれに寄りかかってませんか?悪い姿勢の代表ですね。

背もたれを使う使わないだけでも使ってる筋肉の量の違いが実感できると思います。

最初に述べた通り使わない筋肉が少ない(偏ってる、バランスが悪い)程、動きが悪くなる筋肉が出る。故に痛みに繋がるってことです。

デスクワークの人、運転手さんで座りっぱなしの人やショップの販売員さん、飲食店の店員さんなど立ちっぱなしの人など少しでもいいんで自分の姿勢を見直してみませんか?

整体BodyGarageも2年生

そういえば4月1日で整体BodyGarageを立ち上げて丸1年になります。

店舗を構える訳でも、沢山の広告を打つ訳でもなく僅かな情報発信から当整体を見つけご利用下さった方々ありがとうございました。

ホント1年生で至らないこと沢山あったと思いますが、ご利用していただいた皆様から勉強させてもらったと言う気持ちで少しでも便利かつ安全に効果が出る整体として、2年目も頑張って行きたいと思います。

このブログも日々の日記的なものではなく、見て下さった方が「そうだったのか!」と思えるような記事を発信していきたいと思ってるので。あと毎回最後まで読んで下さい!文章が下手なんで何処に頷ける情報が載ってるか分からないんで(笑)

それと、4月から訪問整体を始めました。庄内全域に自分自身がお伺いして整体を受けていただく事が出来るのでこちらもご利用下さい。

訪問整体・利用料金

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です